Aphex Twin: 「あなたは警察国家に住んでいる」

  • Share
  • Richard D. JamesがSoundCloudにノートを投稿、最近父親を亡くしたことについても言及している。
  • Aphex Twin: 「あなたは警察国家に住んでいる」 image
  • Aphex Twinが、父親の死を悼み、現在の政治情勢について人々に警告するノートをオンラインで共有した。 「現在喪中の方には心からお悔やみ申し上げます。僕は最近父を亡くし、本当に大変でした。C19(COVID-19)との関係はありません」と、Richard D. Jamesのアカウントと認められているSoundCloudユーザーuser18081971のバイオグラフィーに投稿された。 (ノートはその後削除されたが、Redditで再共有された)。 user18081971によると、Jamesの父親Derekは精神科看護師とカウンセラーになる前は錫と炭の鉱夫をしていた。彼は“4”や“Lornaderek”のボーカルサンプルなど、息子の作品に数多くカメオ出演している。 そして、Jamesのステートメントは現在のパンデミックについてのコメントに及んだ。「C19の統計を見る時は、C19の合併症で死亡したのか、C19が直接の原因で死亡したのかをきちんと確認しなければなりません。どうか忘れないでください」 彼は続ける。「もし警察が法律を設けないまま政府からの要請を遂行するようなことがあれば、あなたが住んでいるのは警察国家で、もはや民主主義ではないのです。犯罪の嫌疑なく自宅軟禁下に置かれているならば、あなたが住んでいるのは警察国家で、もはや民主主義ではないのです。こんなことが起こると思わなかったでしょう?次に失う権利が分かりますか?想像できますか?これは警告です」 COVID-19の拡大を食い止めるため、現在ヨーロッパ、アジア、米国各地ではロックダウン措置が取られており、クラブとフェスティバル市場を壊滅させている。 現在の危機に関するシーンの見解は、アーティスト・マネージャーのEd Karneyとブッキング・エージェントのCarin Abduláによるエッセイと、世界中の様々なプロモーターからのメッセージをチェック。 昨年のAphex Twinとのインタビューと、RephlexのLabel Of The Month特集を振り返ろう。 この記事は更新されています。