FESTIVAL de FRUE 2020でThe Master Musicians of JoujoukaとThe Orbのセッションが実現

  • Share
  • フェスティバル出演の後は、東京WWWXでも公演。
  • FESTIVAL de FRUE 2020でThe Master Musicians of JoujoukaとThe Orbのセッションが実現 image
  • FESTIVAL de FRUEが2020年の最初のラインナップを発表した。 “魂の震える音楽体験” というコンセプトの下、静岡県掛川市「つま恋リゾート彩の郷」にて4年目の開催を迎える野外音楽フェスティバルFESTIVAL de FRUE。最初に発表された2020年の出演者は、同フェスの2017年開催時に初来日を果たした、モロッコ・スリフ族の村に先祖代々受け継がれてきた音楽を演奏するスーフィーの音楽家集団The Master Musicians of Joujoukaと、Alex PatersonとThomas FehlmannからなるUKのデュオThe Orb。両者はDiorのクルーズショー2020にてコラボレーションし、ショーのライヴサウンドトラックを展開していた。それ以来となる2度目のセッションが、ライヴミュージックとして本フェスティバルで実現する。 なお、この2組は10月31日から11月1日に開催されるFESTIVAL de FRUEに出演後、11月3日(火・祝)に東京渋谷WWWXでも公演を行う。 以下はMaster Musicians of JoujoukaとThe Orbがセッションした、Diorクルーズショー2020の映像。