Dan Snaith、Caribouとして5年ぶりの新曲を公開

  • Share
  • “Home”は、Annie Macがお勧めする「世界で最もアツいレコード」としてBBC Radio 1で初オンエアされた。
  • Dan Snaith、Caribouとして5年ぶりの新曲を公開 image
  • Caribouが5年ぶりとなる新曲をリリースした。 “Home”は、昨日Annie MacのBBC Radio 1のショーで初公開され、「世界でも最もアツいレコード」と彼女のお墨付きを得た。Dan Snaithは、同じタイトルがつけられた、Gloria Barnesによる1971年の曲のサンプリングを中心にトラックを仕上げている。 「いつもいろんな音楽を聴いていると、時々あるループにビビッと来ることがある。そしてこれはあまりにも完璧だった」と、Snaithは今回のサンプルの使用についてコメントした。「ループ部分を使うつもりで何度も聴き直したけど、どうしたらいいのか分からなかった... でもある親しい人が、原曲のリフレイン部分とそっくりの状況になった時に、ようやくトラックがまとまったんだ」 SnaithのCaribouとしての前作は、City Slangから2014年にリリースされたアルバム『Our Love』にまで遡る。また、今年の夏には、クラブミュージックにフォーカスした別プロジェクトDaphni名義によるEP「Sizzling」を発表している。 “Home”は以下で視聴。
    Photo credit: Thomas Neukum Mural artist: Amber Elise
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.