SUPER DOMMUNEがプレオープニング・プログラムを発表

  • Share
  • 渋谷PARCO 9階に移転後のストリーミングスタジオに、Rhadoo、Jeff Mills、石野卓球、Mark Fell、Enaら出演。
  • SUPER DOMMUNEがプレオープニング・プログラムを発表 image
  • 本日11月22日にオープンするSUPER DOMMUNEが、今後のいくつかのプログラムを公開した。 2010年に開局した宇川直宏が主宰するライブストリーミングサイト兼スタジオのDOMMUNEは、今年の7月10日をもって9年間配信を続けた東京・渋谷区東のスタジオを閉鎖し、その後は瀬戸内国際芸術祭と共同企画でサテライトスタジオDOMMUNE SETOUCHIを開設していた。SUPER DOMMUNEとして再始動する新たな移転先は、3年の休業を経て本日11月22日にグランドオープンした渋谷PARCOの9階クリエイティブスタジオ。本日21時にスタートするプレオープニング配信には、Rhadooが登場する。 オフィシャルサイトの番組ページには、エントランス料金と"観覧先着100人"の記載があることから、前スタジオ同様に現場での閲覧が可能なようだ。今後のプログラムには、メディアアーティストのShohei Fujimotoの他、EYE、Shhhhh(11月23日)、Moodman(11月24日)、Ken IshiiJeff Mills(11月27日)、Sapphire SlowsSarah FarinaDASCO(11月28日)Seiho、弁護士の齋藤貴弘、Takkyu Ishino(12月1日)、Mark FellRian TreanorEnaRenick Bell(12月5日)らがラインナップされている。詳細はオフィシャルサイトをチェック。 なお、"2020年3月の開局10周年の第二章に向けて、5G以降の最前衛テクノロジーと共に未来を見据えたUPDATEを図る"と記載があることからも、今後の動きに注目だ。