Galcidの変名プロジェクトLenacidがファーストEPを発表

  • Published
    Mon, 1 Apr 2019, 01:00
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • クラシカルなアシッドハウスをモチーフとした4曲入りEP「Melting」がSchmer Recordsからリリース。
  • Galcidの変名プロジェクトLenacidがファーストEPを発表 image
  • Galcidとして知られるLena Saitoによるソロ名義Lenacidの「Melting EP」がSchmer Recordsよりリリースされる。 Lena SaitoはGalcidとして16年にアルバム『Hertz』を発表しているが、Lenacidとしては本作がファーストリリースとなる。Galcidがモジュラーシンセを用いたエクスペリメンタル寄りのプロジェクトであるのに対し、Lenacidはクラシカルなアシッドハウスをベースとしたダンス志向のテクノであるという。Galcid同様、本作も90年代より活動を続けるシンセサイザーの達人、Hisashi Saitoによるプロデュースで「PC・プリセットを用いず、即興で」というルールのもと制作されている。 USのSchmer RecordsはJohn SelwayJason Szostekが運営するSerotoninのサブレーベルとして1996年に設立され、約10年の空白期間を経て16年に復活。17年から現在にかけてアナログ12インチをコンスタントに発表し続けている。 「Melting EP」のプレビューはこちらから試聴可能。
    Tracklist A1 Melting A2 Acid Police B1 Steel Vein B2 Melting (bpmf mix) 「Melting EP」はSchmer Recordsより5月6日に発売予定。