Taicoclubの後継フェスティバルFFKTが第1弾ラインナップを発表

  • Published
    Tue, 12 Feb 2019, 03:00
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • 6月に長野県こだまの森で開催されるオールナイトイベントに、Skee Mask、Mount Kimbie、Shinichi Atobe、Cabanne、Powder、Donna Leake、Bruceら出演決定。
  • Taicoclubの後継フェスティバルFFKTが第1弾ラインナップを発表 image
  • 新たな野外音楽フェスティバルFFKTが、第1弾出演アーティストを発表した。 FFKTは、2018年に13年間の歴史に幕を閉じた野外フェスティバルTaicoclubの後継イベントとして、Taicoclubのホームである長野県のこだまの森にて6月1日(土)と2日(日)に開催される。ラインナップは前身イベントと比較するとエレクトロニックミュージック勢が多くなっており、Warp RecordsからClarkLuke VibertMount Kimbieの3組が登場するほか、CabanneLee GambleBruceVisible CloaksSkee MaskFlorian KupferDonna Leakeといった面々が来日。 国内からはDJ NobuMuroShinichi AtobePowderChee Shimizu、Tentenkoらがラインナップ。また、アジア圏からはベトナムよりHibiya Line、タイからMendy Indigoらが来日する。一方バンド勢として、LA拠点のソウルデュオRHYEをはじめ、日本のCornelius、WONK、Jan and Naomiらが出演。それぞれ異なるテーマを持つ計3つのステージに登場予定だ。 前売りチケットは、現在RAにて発売中。