Autechreが13時間の謎めいたビデオをアップロード

  • Share
  • 444本のクリップがBleepストアに隠されていた。
  • Autechreが13時間の謎めいたビデオをアップロード image
  • Autechreが13時間に及ぶビデオをYouTubeにアップロードした。 先々週、444本のビデオのプレイリストに続くリンクが、AutechreのBleepストアの"About"セクションに中に隠されているのを発見した。リンクはその後削除されたが、その時の全プレイリストが以下から確認できる。ビデオは1本あたり1分未満から7分程の長さに及び、特徴的なAutechreのパッチと、映画『2001年宇宙の旅』のドリームシーケンスの場面を想起させる映像が組み合わされている。 先日このウェブストアでは、Autechreの2008年の頃のライブセットのバックアップを内包したWeTransferページへ飛ぶリンクが公開されてた。各zipフォルダには、ElektronのMonomachineとMachinedrum用のSysexデータ、MPCのPGMファイル、Nordのプリセットデータが含まれていた。プログラムを起動するにはそれらのマシーンが必要になるが、MPCフォルダにはどんなDAWもしくはサンプラーでも使用できるサウンドが入っている。 Autechreは"444"という名のトラックを、1993年のWarp Recordsからのデビュー作『Incunabula』の中で発表している。同作は2016年に『Amber』と『Tri Repetae』と共にリプレスされた。 ビデオのプレイリストは以下から見ることができる。