Into The Valley 2018がスペイン・マラガで開催決定

  • Published
    Tue, 3 Jul 2018, 09:00
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • フエンヒローラのソハイル城で9月に開催されるイベントに、Amelie Lens、Peggy Gou、Omar-S、Licaxxxらがラインナップ
  • Into The Valley 2018がスペイン・マラガで開催決定 image
  • 音楽フェスティバルInto The Valleyが、今年9月にスペインのアンダルシアで開催されることが決定した。 2017年にスウェーデン、2018年には南アフリカと2年連続で開催中止に追い込まれた同フェスティバルだが、改革が行われたチームの指揮のもと、今年はフエンヒローラにある築1000年のソハイル城を舞台にイベントが開催される。日程は、9月28日から30日の3日間だ。 城の敷地内では、計3つのステージを使用したデイタイムプログラムを予定。そのうちの1つであるThe Beachステージは、正午から午後5時までは一般開放される。夜の部は、後日詳細発表予定の工業地が会場となるようだ。 総勢40組のアーティストが出演予定であり、第1弾ラインナップにはAmelie LensOmar-SPeggy GouAcid PauliAnastasia KristensenYoung MarcoLicaxxxElena Colombiらが名を連ねている。 スウェーデンで中止となったInto The Factoryのチケット払い戻しが完了していない方は、Into The Valleyが最近Facebookに投稿したステートメントをチェックしてみてほしい。 以下は会場のソハイル城の様子。