Innervisionsが今年9月、ロンドンのRoyal Albert Hallで公演

  • Share
  • DixonとÂmeの主宰レーベルがロンドンの歴史的ヴェニューでDJとライブセットを披露。大手プロモーターLWEが主催。
  • Innervisionsが今年9月、ロンドンのRoyal Albert Hallで公演 image
  • ドイツのDJ/プロデューサーDixonと、DJ/プロデューサーデュオÂmeが主宰するレーベルInnervisionsがこの秋、ロンドンの歴史的ヴェニューRoyal Albert Hallでイベントを開催する。 Innervisionsの公演は9月21日に開催予定。大手プロモーターLWEと組み、Royal Albert HallをDJセットとライブパフォーマンスで彩る。レーベル側は「ロンドンを象徴するヴェニューであるRoyal Albert Hallは、多くのアーティストと観客とを長年インスパイアし続け、人生を豊かにする体験を1世紀以上に渡って作り上げてきた。ここ以上に、レーベルの幅広さと、多様な音楽的宇宙を表現するために最高の場所はない」と発表している。 ラインナップは今後発表予定。LWEウェブサイトのメール登録フォームから登録することで、先行販売チケットの情報を入手することができる。 Âmeは先日、デビューアルバム『Dream House』のリリースを発表した。同アルバムは6月1日に発売予定。
    Dixonが出演した2011年のRA Exchangeポッドキャストは、こちらで聴くことができる。