Sistrum Recordingsの10周年パーティーがSankeys TYOで開催

  • Published
    Fri, 10 Jun 2016, 09:36
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • 主宰のPatrice Scottと、Underground QualityのJus-Edが揃って来日。
  • Sistrum Recordingsの10周年パーティーがSankeys TYOで開催 image
  • Sistrum Recordingsの設立10周年パーティーが、6月18日(土)に代官山Sankeys TYOにて開催される。 デトロイト出身のハウスアーティストPatrice Scottが、自身のデビュー12インチと共にスタートさせたレーベルSistrum Recordings。以来、同レーベルは「量よりも質を選んで」、自身の作品を中心にXDBやLeonid、Imugem Orihasamといったアーティストのレコードをコツコツとリリースしてきた。最近では、2015年5月にはScottのファーストアルバム『Euphonium』を発表したほか、間もなく最新作となるデトロイトにフォーカスしたV.A.シングル「Genesis Tracks Vol. 2 」が発売される。 来週末Sankeys TYOにて行われるイベントには、Scott自身のほか、Underground Quality主宰のJus-Edが登場する。サポートアクトを務めるのは、都内拠点のパーティーArtemisをオーガナイズするNehanと、Foureal Records主宰のShinya Okamoto。そしてラウンジでは、DJ ShibataWataru Sakuraba、haraguchic、Atsuko Satori、DJ FGRといった面々がプレイする。