Underworldが渋谷をジャック

  • Published
    Fri, 19 Feb 2016, 09:44
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • デザイン集団Tomatoの結成25周年企画の一貫で、UKのデュオが限定ライブを開催。
  • Underworldが渋谷をジャック image
  • Underworldが、3月12日(土)に東京・渋谷の某所で限定ライブを行なうことが決定した。 UKのベテランデュオUnderworldは、3月16日に6年振りのニューアルバム『Barbara Barbara, We Face A Shining Future』を発表する。来月はリリースを記念した2週間のヨーロッパツアーを開催するほか、夏には初のSummer Sonic出演も決定している。そんな2人が創設メンバーとして在籍していた世界的なデザイン集団Tomatoが、結成25周年を記念したエキシビジョン『The Tomato Projact 25th Anniversary Exhibition』を3月12日から4月3日にかけて渋谷Parcoを中心に開催。今回はそのプロジェクトの一貫として、LPのリリースを目前に控えるデュオが、Underworld Live: Shibuya Shibuya, we face a shining futureと題したパフォーマンスを披露することとなった。ライブはエキシビジョンの初日に渋谷某所にて、抽選200名を招待しての開催。またエキシビジョン本展では、Karl Hydeによるペインティング作品と、Rick Smithがサウンド演出を担当したアートインスタレーションも展示されるとのことだ。 抽選への応募方法や本プロジェクトに関する詳細は、Parco Artのウェブサイトをチェックしてみてほしい。
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.