Mr. Tiesがジャパンツアーを敢行

  • Published
    Mon, 14 Sep 2015, 07:02
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • ベルリンの人気パーティーHomopatikの中心人物が6都市7公演でプレイ。
  • Mr. Tiesがジャパンツアーを敢行 image
  • Mr. Tiesが、国内6都市7ヶ所を回るジャパンツアーを行う。 イタリア出身のMr. TiesことFrancesco De Nittisは、ベルリンのクラブ://about blankにて人気ゲイパーティーHomopatikを主催、自らもレジデントを務め、カリスマ的な人気を集める人物だ。Tiesは昨年7月に初来日を果たしており、今回は2回目の来日となる。ツアーの幕開けは、9月22日(火/祝)、新木場ageHaにて開催されるベルリンのサウンドをテーマにしたスペシャルイベントResonantだ。既にお伝えしている通り、彼はWATERフロアに、Homopatikにも度々出演している日本人DJ DSKEと共に登場する。9月26日(土)は、昨年に引き続き名古屋MagoのパーティーBlack Creamで、レジデントのHattori、Apolloの2人と共にブースに立つ。その後10月3日(土)岡山Yebisu Ya Pro、4日(日)新潟Progressive Energyと続き、10月9日(金)は大阪CircusにてKenji TakimiSekitovaと共演(尚、Tiesは昨年の来日でCircusの2周年パーティーに出演している)。10月17日(土)は福井Casaの11周年パーティーでプレイし、ツアー最終日となる10月24日(土)は、Circusが新たに渋谷にオープンするクラブ、その名もCircus Tokyoに大阪公演と同じメンバーでラインナップされている。 2013年にRAが掲載したMr. Tiesの特集記事はこちらからチェック。 ageHaでのイベントの前売りチケットは、現在RAにて販売中。 ※記事の内容に間違いがあり、訂正致しました。読者ならびに関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。