“Sound of Berlin”をテーマにしたイベントResonantがageHaで開催決定

  • Published
    Fri, 24 Jul 2015, 04:16
  • Words
    Tomoko Naoshima
  • Share
  • Ben Klock、Marcel Dettmann、Mr. Tiesが9月に一挙来日。
  • “Sound of Berlin”をテーマにしたイベントResonantがageHaで開催決定 image
  • “Sound of Berlin”をテーマにしたパーティーResonantが、9月22日(火/祝)新木場ageHaにて開催される。 今回のイベントではそのサブタイトル通り、ベルリンのダンスミュージックシーンを牽引する3組のアーティストを招聘する。まずArenaには、Berghainの不動のレジデントとしてテクノシーンで絶大な支持を得るBen KlockMarcel Dettmannが登場し、4時間のB2Bセットを披露(ちなみに2人が揃って来日するのは今回が初めてだ)。更に国内からは、今回のパーティーのオーガナイザーでもあり、今週末にBerghainへの出演を控えているDJ Nobuが出演する。また、Waterではベルリンでカルト的な人気を誇るゲイパーティーHomopatikの中心人物Mr. Tiesが、同パーティーに度々出演している日本人DJ DSKEと共演。一方Islandには、Cabaret Recordings主宰のDJ Masda、Tresvibes SoundsystemからDJ PI-GE & Kikiorix、UGFY RecordsのYou Forgotが出演する。そして夏限定の屋外エリアであるParkでは、今年初めまでベルリンを拠点としていたIoriを筆頭に、Innerscience、山頂瞑想茶屋、Hakobuneといった面々がプレイする予定となっている。 RAでは、2011年に映像シリーズReal Scenesでベルリンのエレクトロニックシーンを取り上げている。動画をまだご覧になっていない方は、是非チェックしてみてほしい。