Re:birth 2015が開催

  • Published
    Fri, 3 Apr 2015, 09:43
  • Words
    Resident Advisor
  • Share
  • 5月に千葉県で行われるフェスティバルに、Extrawelt、DJ Krush、Tobias.、Mixmaster Morrisら100組超のアーティストが出演。
  • Re:birth 2015が開催 image
  • 5月9日(土)と10日(日)の2日間、千葉県の富津岬にて野外フェスティバルRe:birthが開催される。 2013年に始動したRe:birthは、アンダーグラウンドミュージック、アート、そしてテクノロジーの祭典として、国内外から様々なシーンのアーティストを招聘してきた。2015年は、6つのステージが出現する。まずテクノ/ハウスステージには、ハンブルグ出身のArne SchaffhausenとWayan RaabeによるテクノユニットExtraweltがヘッドライナーとして登場。また、ベルリンのベテランTobias FreundことTobias.や、ルーマニア人プロデューサーFunk Eが来日、国内からはDJ NobuGonnoらが参加する。一方、ライブバンド/ダブ/ベースミュージックエリアはMixmaster MorrisDJ KrushGoth-Tradなど多種多様なラインナップとなっている。その他、ゴア/サイケ/テックトランスエリア、フリースタイル/チルエリア、ダークサイケ/ハイテックエリア、アート&パフォーマンスエリアと、計6つのステージに総勢100組以上のミュージシャン、アーティストが集結する予定だ。 チケット情報やその他の詳細は、Re:birthのオフィシャルサイトをチェックしてみてほしい。