Octave Oneが『Burn It Down』を発表

  • Share
  • デトロイトのデュオによる7年振りの最新アルバムが5月にリリース決定。
  • Octave Oneが『Burn It Down』を発表 image
  • Octave Oneの最新アルバム『Burn It Down』が、彼ら自身が主宰するレーベル430 Westより5月26日にリリースされる。 全11曲収録のLPは、Lenny BurdenとLawrence Burdenによるハードウェア満載のライブショウのエネルギーを凝縮した作品。『Burn It Down』は、前作『Summer On Jupiter』から実に7年振りのアルバムとなる。彼らは次のようにコメントしている。「1人の人間として、そしてミュージシャンとして、これまでの時間とツアーを通して俺たちは大きく成長しました。音楽にもそれが反映されていると思います。今回の作品は制作にだいぶ時間がかかったけど、俺たちの集大成となるアルバムが完成しました。」また、今作にはAfrika Pratt-Ansa、Ann Saunderson、Random Noise Generationがゲストとして参加している。 Octave Oneは今後、3月21日にベルリンのTresorを皮切りにヨーロッパ/UKでのライブショウを行い、9月19日にはブルックリンで開催されるStage One Festivalに出演する予定となっている。 Tracklist 01. Eighth Wonder 02. Jazzo/Lose Myself feat. Ann Saunderson 03. Afterglow 04. A Better Tomorrow (O1 Remake) feat. Random Noise Generation 05. Believer feat. Ann Saunderson 06. Whatever She Wants feat. Random Noise Generation 07. New Life (Album vocal mix) feat. Afrika Pratt-Ansa 08. The Forgotten 09. Return Of Juno 10. After The Afterglow 11. Jazzo (Album mix) 『Burn It Down』は、430 Westより2015年5月26日の発売予定。