Dana Ruhが初来日

  • Published
    Tue, 29 Jul 2014, 07:50
  • Words
    Tomoko Naoshima
  • Share
  • Brouqadeを主宰するフィメールDJが、8月に熊本と東京でプレイ。
  • Dana Ruhが初来日 image
  • Dana Ruhが、8月に初来日ギグを行う。 ベルリンを拠点に活動するこの女性アーティストは、Buzzin' FlyやBarraca Music、そして彼女自身が運営するBrouqadeなどのレーベルからハウス作品をリリースしてきた。また、André Galluzziと共にArasというレーベルを運営しているほか、イビサのCocoonのパーティーでレギュラーを務めた経歴もある。今年4月には、Jus-EdのUnderground Qualityより待望のデビューアルバム『Naturally』を発表した彼女が、RA Podcastの最後のコメントにもある通り、満を持して初来日を果たすこととなった。Ruhはまず8月8日(金)、熊本Cabaret Lounge BarにSatoshi Otsukiと共に出演。続いて9日(土)には、そのOtsukiがDJ PI-GEKikiorixと共に渋谷WOMBで主催するパーティーTresvibesでプレイすることが決定している。