Nina Kravizがレコードレーベルтрипをローンチ

  • Share
  • 「エレクトロニックミュージックのトリッピーでアシッディな面」を押し出したレーベルの第1弾リリースが今秋登場。
  • Nina Kravizがレコードレーベルтрипをローンチ image
  • Nina Kravizが、自身の新レーベルтрипの詳細を発表した。 трип(トリップと発音)は、今年秋に正式に始動する。それに先駆けKravizは、6月14日(土)、バルセロナにて行われるтрипのショウケースにヘッドライナーとして登場する。Kraviz以外のラインナップは、Luke HessにBreaker 1 2、Stanislav Tolkachev、そしてMilton BradleyがAlien Rain名義で出演し、今後同レーベルがどんな楽曲をリリースしていくのかを伺わせるようなパーティーを繰り広げる。プレスリリースによると、трипは「エレクトロニックミュージックのトリッピーでアシッディな面」にフォーカスしており、「Kraviz自身のプロダクションに加え、彼女がインスパイアを受け、彼女自身もDJセットの中でよく曲をプレイしているアーティスト達による作品をリリースしていく」とのことだ。 バルセロナでのパーティーの前売りチケットは、現在RAにて発売中。