Kerri Chandlerが『Watergate 15』をミックス

  • Share
  • ベテランセレクターが、ベルリンのクラブによるCDシリーズの最新作を監修
  • Kerri Chandlerが『Watergate 15』をミックス image
  • Kerri Chandlerが、WatergateのミックスCDシリーズ第15弾を担当した。 そのキャリアは30年以上にもなるChandlerだが、本作では数曲昔のトラックを挟みつつもより現代的なサウンドにフォーカスしている。そして、彼のルーツであるニュージャージーのアーティストではなく、彼の最近のお気に入りであるHuxleyやD'Julz、Shonky、Tom Demacなどヨーロッパのアーティストを多数フィーチャーしている。また、彼自身のトラックも2曲収録しており、"Think Of Something"と、Jerome Sydenhamをフィーチャーした"Mama"は本ミックスの為の書き下ろし曲である。プレスリリースによると『Watergate 15』はライブ録音によるもので、「他のミックスではなかなか聴くことができないロウなエナジー」が溢れているという。尚、Chandlerが次にベルリンのWatergate本拠地に登場するのは、今週末となる11月23日(土)だ。 Tracklist 01. Detroit Swindle - Guess What 02. Headless Ghost - Basic Fire 03. Huxley - Like One (Chris Lattner Remix) 04. No Artificial Colors feat. Alex Mills - Crying Wolf 05. Kerri Chandler - Think Of Something 06. Alix Alvarez - Fayall (Nathan Barato Edit) 07. Clé - Feel It (Don’t Cha Know) 08. Italoboyz Vs Blind Minded - Sti Drumsy 09. Johnny D - Point Of No Return 10. Nu feat. Jo Ke - Who Loves The Sun 11. D’Julz - Madness (The Martinez Brothers Feat. Phil Weeks Edit) 12. Kerri Chandler feat. Jerome Sydenham – Mama 13. Renato Figoli - Underpool (Losoul Remix) 14. Subb-an - This Place (Nick Fanciulli Remix) 15. Real Cool - U Know, U Know 16. Tom Demac - Crewcuts And Curls (Jamie Jones’ Water Cooler Remix) 17. DJ W!ld – Gorilla 18. Shonky - Le Velour 『Watergate 15』は、Watergate Recordsより2014年2月に発売予定。
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.