Andy Catoが『Times & Places』を発表

  • Share
  • Groove Armadaの1人が、20年間に及ぶ録音を集めた1stソロアルバムを今月末リリース予定。
  • Andy Catoが『Times & Places』を発表 image
  • Andy Catoが、4月29日に『Times & Places』をリリースする。 Catoのダンスミュージックにおけるキャリアは長い。彼は90年代にUKのレイヴプロモーターとして活動しながら、ハウスユニットGroove Armadaのうちの1人として活動を始めた。R&SのサブレーベルApolloよりリリースされる本作は、約20年間かけて録音された曲達のコレクションとなる。プレスリリースによると、『Times & Places』の収録曲は、「ツアーバスや、空港のラウンジなど」で録音されたという。 Cato本人によると、今回のコレクションのアイディアは、2011年に「東ヨーロッパにあるギリシャ神殿の頂上で夜明けを過ごした時」にインスパイアを受けたとのことで、彼自身の音楽人生の、オーディオダイアリーを作ろうと思ったのだという。尚、リリースに伴い、アルバムに関連したショートフィルムや写真などを展示するエキシビジョンがロンドンのBook Clubで開かれることが決定しており、開催は4月25日から6月末までとなっている。 Tracklist 01. Intro (Remnants Of Track 17, Take 1) 02. South Of Mexico City 03. Abbey Road Jam 04. The Coastal Path 05. Florence To Rome 06. Sunrise Sant Agnes 07. Moscow To St Petersburg By Train 08. Together Is The Word 09. Lake Of Stars 10. 8 Track Jam At Marks 11. Rainfalls (Toulouse) 12. Back from Castlemorton 13. Palmero By Night 14. Woodstock 15. Whose Groove? 16. Rear Window 17. North From Montparnasse 18. 7am Drop 『Times & Places』はApolloより、2013年4月29日に発売予定。
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.