RA Sessions

  • RA presents recorded performances with standout live artists.

2020

  • 5 Mar 2020

    USハウスの重鎮が、オープンリール・プレイヤーでRAのロンドンオフィスをロック。
  • 22 Jan 2020

    UKの人気テクノデュオによる、ライヴ・ハードウェア・セットのパフォーマンス。

2018

  • 2 Aug 2018

    モジュラー・シンセサイザー・パフォーマンスのパイオニアによる特別なセッション。
  • 18 Apr 2018

    LAのライブ・バレアリック・ファンク。
  • 6 Mar 2018

    LA出身のアーティストによる、太陽を感じるサウンド。
  • 5 Feb 2018

    空き缶やトースターを楽器にする、魅力的なカルチャーの融合。

2017

2016

  • 25 Oct 2016

    才能溢れるオーストラリア人トリオが、燃え上がるディスコチューンを披露。
  • 21 Sep 2016

    Mathew Jonson、Hreno、The Moleによる新ユニットが、RAのベルリンオフィスでライブを初披露。
  • 31 Aug 2016

    テクノにおいて最もマルチフェイスなアーティストのひとり、Matthew Dearが魅せるライブ・インプロ・テクノ。
  • 29 Jul 2016

    Dynamo DreesenとSVNからなるベルリンの異才デュオが、浮かぶようなテクノを披露。
  • 24 Jun 2016

    Freerotationの創設者の1人が魅せるモジュラー・マジック。
  • 25 May 2016

    テクノにおける最高峰のイノヴェーターの1人が、サイケデリックなサウンドを披露。
  • 16 May 2016

    進化し続けるUKのアーティストが、最新アルバム収録の傑作トラックを披露。
  • 30 Apr 2016

    Innervisionsの作曲家が、RAのベルリンオフィスでライブを披露。
  • 4 Mar 2016

    カナダ出身の人気アーティストが、ニューシングルを披露。
  • 19 Feb 2016

    LA拠点のテクノのベテランが届ける、不気味なサウンドスケープ。
  • 20 Jan 2016

    イングルウッドから届く、ヒプノティックなアナログジャム。

2015

2014

2013

  • 22 Nov 2013

    Peverelist、Kowton、Asusuの3人がRAのライブ・ミュージックを収めた動画シリーズ第2弾に登場。
  • 16 Oct 2013

    RAがショート・ライブ・ミュージックを収めた新たな動画シリーズをスタート。第1弾に登場するのは、Nicolas JaarとDave HarringtonによるプロジェクトDARKSIDE。