Taicoclub × WWW × Frue NYE Countdown to 2017

  • ※20歳未満の入場不可。年齢確認のため必ず写真つき身分証明書をご持参下さい。 ※YOU MUST BE 20 AND OVER WITH PHOTO ID. ※出演者の変更による払い戻しはいたしません。あらかじめご了承ください。 野外音楽フェスティバル「TAICOCLUB」と渋谷スペイン坂のライブスペース「WWW」、東京拠点の気鋭パーティー「FRUE」による2017年へのカウントダウンパーティー、国内外の注目アーティストが集結するラインナップを発表!「WWW」「WWW X」両店を会場にフリーアクセスで開催! 国内からは、2016年めざましい活躍を遂げ、自主企画のライブチケットは軒並みソールドの若手バンド「never young beach」、「Yogee New Waves」、11月に過去最長の制作期間を経てセルフ・プロデュースで2年ぶりのアルバムを発表した「OGRE YOU ASSHOLE」、今年活動の拠点をサンフランシスコに移し、若干22歳にして既に世界から注目を集める札幌出身の女性トラックメイカー「Qrion」、カニエ・ウエストの新作を妄想でつくりあげ話題を呼び、今年ついにデビューEPを発表した「TOYOMU」、癖になるユニークなフロウとリリック、ビートが話題を呼んでいるRyugo Ishida & Sophieeによるユニット「ゆるふわギャング 」がラインナップ。 海外からは、デビュー作をanticon.からリリースし、つい1週間前に突如新曲をサウンドクラウドにアップし沈黙を破った「Baths 」がLAから、デトロイト・テクノとUKレイヴ・ミュージックの遺伝子を受け継ぐ鬼才「Lee Gamble」がロンドンから、ニューイヤーに相応しいお祭り男、30年以上の歴史を綴る現行シカゴ最強のハウス・エンターテイナー「TRAXMAN」がシカゴから。淡い、とろけるような美しいサウンドスケープを綴る前衛映像作家「Pedro Maia」がベルリンから、異常に遅いスローテクノ、国籍不明の民族音楽等をミックスする比類ないセンスで各国のフェスティバルに招聘され、来日の度にオーディエンスを呪術的にフロアにロックする「Thomash」がブラジル・サンパウロから。 TAICOCLUB、WWW、FRUEの3者による、それぞれの個性を生かしたラインナップが国内外から集結し、大晦日の東京・渋谷へ。ニューイヤーを祝う文字通りのフェスティバルを開催します! ※Vesselはウィルス性の急病により日本への渡航が不可能となったため、出演キャンセルとなりました。お詫び申し上げます。
  • Taicoclub × WWW × Frue NYE Countdown to 2017 - Flyer front