Dancaholic Feat. PLO Man

  • DANCAHOLIC史上最高のカタチとなったMascaras x Powder All Night Long & Andry A.'s Afterhoursから早3か月。次回開催決定! 2017年にアパレルブランドC.E.のイベントで初来日を果たした、カナダ出身ベルリン在住のインディペンデントでアンダーグラウンドエージェンシー・音楽レーベルActing Pressを主宰する、PLO Manを招く。本人とも交流の深いPowderに加え、Powder主宰のニューレーベル"Thinner Groove"からソロデビューEPをリリースし話題沸騰中の5ive、今回のフライヤーを担当し、アーティスト達から信頼も厚いAndry A.、DANCAHOLIC主宰のCHIDAが脇を固める。現行アンダーグラウンドダンスミュージック最コアリスナーにはたまらない夜になるだろう。 PLO Man - Biography 匿名な存在感を放ちつつも、プレイは鮮烈に心に刻みこまれる 主宰、PLO Manは現在アンダーグラウンドなハウス/テクノシーンで最も信頼を置かれる アーティストの一人となった。 彼は今日まで積み重ねられたダンスミュージックの多幸性を理解しながらも、繊細で新しい視点から、その可能性を更に押し広げ続ける稀有な存在だ。 洗練されたDJプレイの片鱗は、現在の所のフィジカルリリース最新作となる楽曲 ”Powerline" EPや、惜しくもその幕を2019年に閉じたBerlin Community Radioでの人気レギュラーアワー、”PLO_Radio”(アーカイブはオンラインで楽しむ事ができる)に垣間見る事ができる。 エクスペリメンタル、アンビエント、ダブ、レゲエ、ハウス、テクノ、ブレークビート、ジャングル…ダンスミュージックに限らない、考えられるだけの音楽が、しかし、その楽曲への愛を込めて、丁寧にセットに織り込まれる。思い切ったテンポの変化も全て心地良い音波として放出する事のできるスキル、それ故に実験的な楽曲を常に恐れなく取り込む事で確立したオリジナルティに満ちたDJプレイは、今日のアンダーグラウンドのにポジティブな刺激を与え続け、パラダイムのシフトを誘導する特異なアーティストである。 Mysterious by appearance yet loud & clear musically, Acting Press' PLO Man quickly became one of the most celebrated artists in the house and techno underground. Known for his lush productions and excellent, fluid DJ sets, the artist is pushing his own vivid strain of dance music, as heard on his most recent euphoric "Powerline" EP. In his own radio "PLO_Radio", he has been delivering astonishing mixes that flawlessly and unexpectedly blends in anything from experimental sound, ambient, dub reggae, house, techno to breaks/jungle, weaving gracefuly between sonic wave and unafraid for tempo changes at any occasions. His smooth productions combined with fearless DJing skills has firmly established himself as one of the most interesting character in today's undergruond scene.
  • Dancaholic Feat. PLO Man - Flyer front