Veronica Vasicka (Minimal Wave) Hosted by SLY


  • RA PICK
  • Minimal Waveの創設者がセレクトする過去数十年間のオブスキュアなエレクトロニックサウンドが、ハロウィーンの週末を彩る。
    Tomoko Naoshima
  • 『ローファイ・シンセサウンドに浸る。MINIMAL WAVEレーベルの創始者が来日』 世界中の熱心な音楽ファンから高い人気を誇るレーベルとして知られる"MINIMAL WAVE"を主宰し、ニューヨーク・アンダーグラウンドシーンを牽引し続けるVeronica Vasickaの来日公演が決定!ローファイなエレクトロニックミュージックの様々な領域から、彼女にしか掘り出せない潜伏トラックがフロアに溢れ、紡がれる。 Veronica Vasickaによるセルフレーベル"MINIMAL WAVE"は、2005年の設立当初から現在のざらついたベッドルーム産ボディミュージックの再来を予兆するものだった。もともと1980年代の音源をカセットテープで自ら流通することに注力していたMINIMAL WAVEは、"簡素なスタジオで無名の夢想家たちによって演奏される変種エレクトロニックミュージック"という豊潤な世界と接触。いまやレーベルそのものがひとつのジャンルとして確立されるほどの個性を形成し、Veronica Vasickaは心をわしづかむサウンドを発掘する唯一無二の存在として、信頼を獲得するに至っている。今回も彼女のDJセットに組み込まれる隠れた名曲により、制作当時の様子を喚起する鬱蒼とした空想の世界をダンスフロアに表現してくれるに違いない。 国内からはテクノに留まらない独自のサウンドスケープを構築する国内屈指のプロデューサーIORI、今年1月にリリースしたEP「Sneakpeek」が国内外から好評を博したMAYUDEPTHらが共演。Contactフロアでは、Kenji TakimiのDJとKeita Sanoのライヴが決定。ハウス、ダブ、ファンクを幅広くカバーするCrue-Lサウンドが体現されるほか、モデルとしても世界中を飛び回るELLI ROSEことELLI ARAKAWAが出演。そして今シーズン"THE NEW CLASSIC"をテーマにレトロ×フューチャーがミックスされたコレクションを発表した人気ブランドSLYがホストを務める。グラフィック・アーティストのYOSHIROTTENが中心となるデザインチームYARが手がけたコラボレーション空間"SLY Lounge"も登場。ニューヨーク・アンダーグラウンドと東京最前線のカルチャーシーンが溶け合う魅惑的な一夜になりそうだ。 ★仮装ディスカウント ¥1000 全身仮装 ¥2000 部分仮装 「Founder of MINIMAL WAVE returns to Japan」 Sponsored by cutting edge fashion brand SLY, New York underground luminary Veronica Vasicka comes to Contact with her inimitable arsenal of deep-cover tracks from the forgotten corners of lo-fi electronic music. Vasicka’s knowledge and tastes reach far and wide, but her reputation hinges on her label Minimal Wave, which prefigured the resurgence of gritty, noirish home made body music when she launched it back in 2005. Primarily focused on self-distributed cassettes from the 1980s, Minimal Wave tapped into the rich culture of obscure electronics played by unknown dreamers in rudimentary studios the world over. Now the label is synonymous with a whole genre, and Vasicka is a trusted, unrivalled authority on the most essential, captivating sounds from this mysterious era of DIY music. As such, her DJ sets are loaded with unheard jams that spell out a noirish fantasy, evocative of the time and place in which they were made. IORI, a producer with distinct style, will be supporting the headliner along with MAYUDEPTH who has released “Sneakpeek” EP this year. In the Contact floor, Crue-L label boss Kejni Takimi will be DJing, while Keita Sano will perform live. As Sano released The Sun Child on Crue-L in 2016, you can expect a strong representation of the label’s widescreen house, dub and funk sounds along with ELLI ARAKAWA also known as ELLI ROSE. The evening hosted by SLY, with this season’s theme based on retro x future "THE NEW CLASSIC" will be joined by the design team YAR, led by graphic artist YOSHIROTTEN, to create "SLY Lounge". A night where New York’s underground meets Tokyo culture’s leading scene. ★Halloween Discount ¥1000 Full Costume ¥2000 Partial Costume Open 10PM ¥2500 GH S Members ¥3500 Door
    • Event admin
      ContactTokyoUpdate this event
    • Last updated
      4 years ago
    • Promotional links
    • Cost
      Full Costume ¥1000 | Partial Costume ¥2000 | GH S Members ¥2500 | Door ¥3500
    • Min. age
      20+
    • Was there a problem with the event?
      Contact RA ticket support
  • Veronica Vasicka (Minimal Wave) Hosted by SLY - Flyer front
    Veronica Vasicka (Minimal Wave) Hosted by SLY - Flyer back