Tom of England aka Thomas Bullock Japan Tour

  • ̸

    Lineup

    Studio: Tom of England aka Thomas Bullock (Rub N Tug | Map Of Africa | STD Records) Force of Nature Monkey Timers (Disko Klubb) Bon Appétit ($HOW5#テガキ & KAI) Contact: Kenji Takimi (Crue-L | Being Borings) YOPPI (Hombre Nino | XLARGE®) SMS (Woo) RON (Woo) KTYNG (Woo) TAKE (Woo) MIGHT-Z∞ (Woo) SILAS Floor: 1-DRINK ug okamoto (cyderhouse) Ryohu (KANDYTOWN | Aun beatz) DJ Dos Caras mortsafe Andry Adolphe D.I (SILAS | CHILL OUT) Food: Eat Bongo!
  • Share
  • 『DJ HarveyとのMap Of AfricaやEric DuncanとのRub N Tugの活動でも知られるアンダーグラウンドディスコの奇才が5年ぶりの来日』 Tom of EnglandことThomas Bullock。DJ Harveyと結成したMap of Africaや、Eric DuncanとのRub N Tugでディスコシーンを牽引してきた歴史の生き証人とも言えるだろう。その奇才ぶりは衰えることもなく、近年はアンダーグラウンドで音楽やアート、ファッションを繋ぐWill BankheadのレーベルTheTrilogy Tapesからもカセットテープ( ! )で作品をリリースしている。約5年振りに実現する貴重な来日公演では日本を代表するダンスミュージックデュオのForce of NatureとMonkey Timersも登場。CONTACTフロアではアンダーグラウンドハウスを標榜してきたパーティーチームWooにKenji TakimiとYOPPIがゲストとして参加する。さらにツアーをサポートするSILASによって3つめのエリアも誕生。なんとも贅沢な一夜となる。なお会場では世界を股にかけるイラストレーターFERGADELICが手掛けるレーベルヴィジュアルがプリントされたTom of England主宰のSTD RecordsとSILAS によるコラボTも限定価格にて販売される。 Text by Yoichi Oyama (PRIMITIVE INC.) 「Underground disco maestro returns for the first time in 5 years」 Known for his collaboration work with DJ Harvey as Map of Africa, and Rub N Tug project with Eric Duncan, Tom of England aka Thomas Bullock makes his way back to Japan for the first time in 5 years. He continues to thrive in the scene with releases including a cassette tape ( ! ) from The Trilogy Tapes, a label run by Will Bankhead who brings music, art, and fashion together. ¥1000 Before 11PM ¥2000 Under 23 ¥2500 GH S Members ¥3000 W/F ¥3500 Door
  • Tom of England aka Thomas Bullock Japan Tour - Flyer front
    Tom of England aka Thomas Bullock Japan Tour - Flyer back