Bowler Room R3

  • ̸

    Lineup

    LIVE: Seiho *Ambient Set* 食品まつり a.k.a Foodman *Minimal Set* DJ: ERICA Daigo Sakuragi [D.A.N.] SlyAngle [melting bot / WWWβ]
  • Share
  • *23歳以下は当日料金の¥1,000オフ。受付にて年齢の確認出来るIDをご提示下さい。 *1,000 yen off the door price for Under 23. Please show your photo ID at entrance to prove your age. + 全ドリンク500円 *一部のドリンクを除きます。 【注意書 / NOTE】 ※150人限定。入場を確保されたい方は必ず前売り券をお買い求め下さい。 Limited to 150 people. ADV ticket is available for those wanting to ensure the admission. ※ボウリングの際には無料の専用シューズを必ず着用して下さい。 Please put bowling shoes on when you do bowling. The shoes are available for free at reception. ※ボウリングはマストではありませんが、本イベントの主旨でもありますので、1ゲームでもご参加下さい。 Bowling is not must to do but that’s the point of this event so please take part in even one game. 弾けるピンと脈打つミニマルのパラレルな異空間、ボウリングと電子音楽が織りなす異例のクラブ・イベントBowler Room。ラウンド3は様々なシーンやジャンルを超越するハイブリッドなニュータイプとして国内外で活躍、テン年代の電子音楽をリードして来た異能Seihoと奇才Foodmanの両雄を迎え、初のデイ・イベントで笹塚ボウルにて開催。 Bowler Roomとは? 投げるもよし、踊るもよし、しゃべるもよし、飲むもよし、まずはみんなでボウリング!何故なら貴方の投げるボウルによって倒れるピンの音が本イベントにおける一番の参加なのです。そしてその高揚感とダンス・ミュージックを通じて、踊ることだけでなく、空間として、状況として、体験として、新しい”音の楽しみ方”を試みるアートであり、ボウリングとクラブを掛け合わせた楽しいパーティーであり、また音響、照明、装飾に拘り、ボウリング場の環境音と最も隙間が多くダンス・ミュージックとして機能的なミニマルなサウンドを混ぜ合わせた空間的な実験音楽への試みでもある、Bowler Roomはこの3つのレイヤーによって構成された新感覚のクラブ・イベントです。 The new excitement of club event merging Bowling and Electronic music into one unusual space at Bowling alley. Bowler Room consists of following three layers: testing a new way of enjoying sounds as an art, Bowling x Club nights as a fun party and mixing environmental sounds at Bowling alley and minimal Techno / House as sonic experimentation though euphoria of knocking down pins and dance music. ラウンド3はアメリカ、欧州、アジアへ進出し、国内外のアヴァンギャルドからポップスのフィールドにまで及ぶ特異な存在として音楽共に新しい領域を拡張、日本を代表する2人のプロデューサー/トラックメイカーSeihoと食品まつり a.k.a foodmanをゲストで迎え、普段とは異なるセットと環境で両雄をフィーチャー、DJはミニマル・ハウス / テクノを軸に独特な浮遊感を創り出すレギュラーのERICA、そしてBowler Room主催のレジデントDaigo Sakuragi (D.A.N.)とSlyAngle (melting bot / WWWβ)が務めます。
  • Bowler Room R3 - Flyer front
    Bowler Room R3 - Flyer back